228597

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
かくたクリニック 掲示板

[ホームに戻る] [新規投稿] [ツリー表示] [トピック表示] [新着順表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
1溶連菌だった? (2) / 2発熱 (3) / 3服薬中の予防接種 (1) / 4シムビコートで足がつります (4) / 5臍肉芽種 (1) / 6氷を食べる (2) / 75歳児の予防接種について (2) / 8喘息ステロイド+痔のステロイド (1) / 9食べ過ぎによる嘔吐。 (1) / 10腸炎 (2) / 11粘土を食べてしまいました (2) / 12手足口病 (2) / 13手足口病 (2) / 14デパス (1) / 15貧血のような症状 (2) / 16アデノウイルス胃腸炎 (3) / 17咳喘息について (3) / 18予防接種の副反応 (2) / 19脂腺母斑 (2) / 20薬を飲ませると少しして吐いてしまう (1) /




アデノウイルス胃腸炎 投稿者:おいも - 2019/07/10(Wed) 08:37:50 No.1816
ぶた2 お忙しいところ失礼いたします。
7月6日の土曜日に遊んだお友達がアデノウイルス胃腸炎と診断され入院したそうなのですがうちの子供にも感染してる可能性はあるでしょうか?
お友達は7月7日に嘔吐下痢見られ病院にかかり胃腸炎と言われ、その後全く水分がとれなくなり病院に再びかかったらアデノウイルス胃腸炎でそのまま入院となったそうです。
うちの子供は今のところ元気ですが今朝固いうんちをしたあと、緩めのうんちと泥状のうんちが混ざったものをしました、匂いは酸っぱくなく色も緑茶色黄色が混ざったような色でした。本人は今のところ元気はあり、食欲もありますがネットで調べると潜伏期間1週間と書いてありとても不安です。

Re: アデノウイルス胃腸炎 投稿者: - 2019/07/10(Wed) 11:03:29 No.1817
先生  アデノウイルスによる胃腸炎は、ロタウイルス・ノロウイルスなどによる胃腸炎と同じで、下痢や嘔吐でウイルスを体から出してしまえば治ります。まれに脱水になって点滴が必要になったり入院したりすることもありますが、通常は口からの水分補給で、1週間以内によくなることが多いです。
 「おいも」さんのおこさんは、元気も食欲もあるようなので心配ないと思います。

Re: アデノウイルス胃腸炎 投稿者:おいも - 2019/07/10(Wed) 12:46:44 No.1818
ぶた2 早速のお返事ありがとうございます!
嘔吐や排泄物に触れてない限りは大丈夫ということでしょうか…?何度もすみません…!

Re: アデノウイルス胃腸炎 投稿者: - 2019/07/11(Thu) 06:34:38 No.1819
先生 アデノウイルス胃腸炎は、嘔吐物や下痢便を触ったことで感染します。(接触感染)
 しかし、触らなくても吐いた時にでるしぶきのようなもので感染したり、下痢便が少し乾燥して振動で舞い上がったもので感染することもあります。
 また、便を触ったからといって感染しないこともあります。教室で吐かれてしまった場合でも、その場にいる全員に感染することはありません。
 人間が持つ抵抗力とウイルスの感染力のバランスで、病気は起こります。

咳喘息について 投稿者:浅香 - 2019/06/18(Tue) 18:15:11 No.1811
ぶた2 咳が止まらず病院に行ったところ、咳喘息と診断され、シムビコートを処方されました。
ネットだと、朝方や夜に多いと書いてありましたが、不思議と朝方や夜には咳はなく、日中に時折コホコホ乾いた咳をしています(寝ている間に咳をしているかほ不明)。
酷くはありません。

そのようなタイプもあるのでしょうか?

シムビコートを吸入して1週間経ちますが、効果はいつ頃現れますか?

Re:咳喘息について 投稿者: - 2019/06/18(Tue) 23:26:04 No.1812
先生 咳喘息は、診断基準では、下記の通りとなります。

 以下の1〜2の全てを満たす
1. 喘鳴を伴わない咳嗽が8週間(3週間)以上持続、聴診上もwheezeを認めない
2. 気管支拡張薬(β刺激薬またはテオフィリン製剤)が有効

参考所見
 1) 末梢血・喀痰好酸球増多、呼気中NO濃度高値を認めることがある(特に後2者は有用)
 2) 気道過敏性が亢進している
 3) 咳症状にはしばしば季節性や日差があり、夜間〜早朝優位のことが多い

 このような診断基準です。通常は、夜間〜早朝の咳嗽が主体ですので、咳喘息ではないかもしれません。咳喘息は、シムビコートなどステロイドの吸入がよく効いて(だいたい2週間ぐらいで効いてきます)くるので、薬の効果で判断するのがいいと思います。あと1週間、治療を継続して主治医の先生に受診されることをお勧めします。
 咳喘息であれば、約3ヶ月ぐらい治療を持続した方がいいと言われています。

Re:咳喘息について 投稿者:浅香 - 2019/06/20(Thu) 07:23:36 No.1813
ぶた2 返信ありがとうございます。
8週間以上続く咳とのことですが、咳が4日止まらなくて病院に行ったら「喘息」と診断されました。
それは、結論づけるのは早すぎなのでしょうか?
今は日中に軽くコホコホ言うだけですが、実は診察した時は、夜に咳が止まらなくて全く眠れなかった…というのはありました。

呼吸器の検査で、NO濃度は、一応出ていたそうです。

1週間ぐらい様子を見ますが、他の病院にセカンドオピニオンする時、今の病院での診察結果は言うべきでしょうか?
それとも何も言わずに、一から検査してもらうべきでしょうか?

Re:咳喘息について 投稿者: - 2019/06/20(Thu) 22:47:10 No.1814
先生  NO検査は、喘息でも上昇しますがウイルス感染などでも上昇します。シムビコートの効果か、診察時にみられた眠れないほどの咳は改善されていますので、治療はうまくいっていると思われます。今後については、かかりつけの先生と相談されるのがいいと思います。
 セカンドオピニオンや他の病院での診察は、今までの経過やデータも考えて判断しますので、経過やデータを話していただかないとが正しい判断はできないと思います。

予防接種の副反応 投稿者:えみさく - 2019/06/11(Tue) 05:54:56 No.1808
ひよこ おはようございます。
朝早くからすみません。
昨日ヒブ、肺炎球菌、MR.水痘、おたふく、4種混合の予防接種を受けました。
先程から38.8℃まで発熱をしております。
今まで2回ほど熱性痙攣を起こしたことがあります。
このまま自宅安静で良いでしょうか?
それとも受診したりなどすることはあるでしょうか。
朝早くからすみません。

Re: 予防接種の副反応 投稿者: - 2019/06/11(Tue) 07:02:18 No.1809
先生  予防接種後発熱することは、よくあります。その場合は、熱があっても比較的元気で、水分や食事もとれることが多いです。また、24時間以内に解熱します。
 熱以外に、あまり困った症状がなければ、24時間様子を見てもいいと思います。熱によって、熱性けいれんを起こすこともありますので、心配であれば受診されてもいいと思います。

Re: 予防接種の副反応 投稿者:えみさく - 2019/06/11(Tue) 07:34:34 No.1810
ぶた2 早朝からご返事ありがとうございます。
熱性痙攣がある為心配でしたが、元気もあり食事水分も取れているので様子を見てみます。
朝からお忙しい所ありがとうございました。

脂腺母斑 投稿者:かあさん - 2019/05/30(Thu) 16:44:51 No.1804
いぬ こんにちは。お世話になります。
生まれつき後頭部に割と大きな脂腺母斑が有り、1歳過ぎに全身麻酔で除去手術をしました。
あれから10年以上経過したのですが、その手術により毛が生えてこない箇所の端っこに、新たな母斑があることに最近 気付きました。。。
当時の手術で取り切れていなかったのか、はたまた新たにできたのか?大きさで言いますと直径1センチに満たないものです。
母斑が新たに出来てしまうこともあるのでしょうか?
そう考えると今後もその不安と向き合っていくしかないのでしょうか?心配になり、こちらに相談させていただきました。

Re: 脂腺母斑 投稿者: - 2019/05/30(Thu) 17:41:23 No.1806
先生  脂腺母斑は、再発することもあります。
 年齢が上がると手術といっても局所麻酔で可能の場合もありますので、1歳過ぎの全身麻酔に比較すると、手術のリスクは、かなり低いです。
 また、形成外科の医療技術もかなり上がっていると思いますので、今後のことも含め、専門の先生に相談されることをお勧めします。

Re: 脂腺母斑 投稿者:かあさん - 2019/05/30(Thu) 21:56:03 No.1807
ぶた2 お返事ありがとうございます。
再発の可能性がある事を知り 正直ショックですが、再度、形成外科を受診しようと思います。

薬を飲ませると少しして吐... 投稿者:美咲 - 2019/05/30(Thu) 06:29:58 No.1803
ぶた2 熱、咳、鼻水のため受信させていただきました。
いただいた薬を飲ませると毎回5分くらいして吐いてしまいます。
このまま飲ませ続けても大丈夫でしょうか??

Re: 薬を飲ませると少しし... 投稿者: - 2019/05/30(Thu) 17:37:54 No.1805
先生  薬の種類にもよりますが、苦い薬を甘い成分でコーティングして飲みやすく加工しているものがあります。口の中に薬が残っていると、5分ぐらいして苦みの成分が溶け出してしまう事があります。薬を飲んだ後に、水分を十分補給したり、うがい(グチュグチュペー)などできると大丈夫になります。
 5分、体の中に薬が入っていれば、それ以上薬を追加しなくてもいいですが、熱、咳、鼻水の症状の改善がないようであれば、受診していただけるとありがたいです。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |

投稿者 No. 削除キー

- YY-BOARD - icon:MakiMaki
- Antispam Version -